土木部RS

ホーム>わたしたちについて>建設補修部

建設補修部について

 平成30年度より、一般的な土木工事におけるコンクリート構造物の型枠施工(ダム、用水路、道路擁壁等)、工事(地覆、橋脚・橋台のひび割れ注入、断面修復、伸縮継手の交換等)を行ってきた東海産業土木部RSとコンクリート補修全般を手掛けてきたグループ会社のビューテック工事部が統合し、新しく「建設補修部」として動き出しました。
 それぞれ培ってきた技術を集結し、より質の高い施工・迅速な対応で皆さまに満足していただけるような部署を目指していきます。

補修作業とは?

1.断面修復の流れ

2.地覆・高欄修復の流れ


ホーム>わたしたちについて>建設補修部