太陽光発電導入

ホーム>わたしたちについて>新たな挑戦

テレワーク

テレワーク実施前テスト風景
テレワーク実施前テスト風景

職員の妊娠・出産・子育てを支援するためテレワークシステムを試行しました
北海道の導入支援事業を活用(ワイズスタッフによる)
北海道に情報公表
http://telework-japan.jp/hokkaido2015/report_02.html
テレワークに関するガイドライン等の整備
あったかで働きやすい職場になりました


北海道委託事業 平成27年度
企業在宅勤務制度導⼊事例

 

当事業の導⼊事例、⽀援内容のご紹介です

 

出産予定の職員が、出産後にテレワークで業務を継続
会社全体で在宅勤務制度をいつでも活⽤できるように環境を整備

 

東海産業株式会社

東海産業株式会社

•本社所在地北海道旭川市東3条6丁⽬
•業種:⼟⽊工事業・建設資材販売
•事業内容:道路・河川護岸・橋梁補修・管路更⽣等の⼟⽊⼯事
•従業員数:40名

導⼊の⽬的

8⽉に出産を予定している社員に、出産後も仕事を続けてもらうためにテレワークを導⼊しました。

導⼊⽀援の結果

出産後にテレワークで業務が継続できるように運⽤ルール・在宅勤務規程等を整備し、
在宅勤務制度を導⼊しました。

 

さらに会社全体で在宅勤務制度をいつでも活⽤できるように環境整備することができました。

⽀援内容

コンサルタント訪問全7回

• 導⼊計画提⽰
• 業務の⾒直し
• システム稼働状況⽴合い
• システム環境の検討、社内規則・制度の検討
• 社内教育、テレワーク⼀部実施導⼊準備
• テレワーク⼀部実施⽴合い
• テレワーク⼀部実施の総括

実施概要

対象者

伝票⼊⼒業務に就いている8⽉出産予定の⼥性社員
 

実施結果

出産後・育児期も業務を在宅で継続できるように、テレワーク環境を整え検証するために⼀部実施を⾏ないました。
実施対象者より、在宅勤務に対して上司や関係者が協⼒的で安⼼して業務でき、顧客もイレギュラーな対応にも迅速に応じてくれたとの感想がありました。
今回、特定な社員に対しての⼀部実施導⼊でしたが、テレワークガイドラインを制度化でき、全社へ展開する⼟台ができました。

テレワーク導⼊イメージ

テレワーク導入イメージ

導⼊における課題とその解決策

 

導入における課題
解決策
 
導入における課題
解決策
 
導入における課題
解決策

太陽光発電

太陽光発電1

太陽光発電2

 

太陽光発電 導入

旭川市グリーンニューディール助成を活用
太陽光パネル6枚×3段及び6枚×2段の計30枚を設置
運転力率95%以上、最大出力5.5kVAを叩き出します
集中モニタリングによる効率確認
日照率など不利な条件の中、現在フル稼働しています
併せて高効率なガスヒートポンプ方式の空調設備導入
地球にやさしい企業を目指しています

ホーム>わたしたちについて>新たな挑戦